<事業内容>

当社の事業領域は情報を制作・発信する企業・団体様と印刷会社・制作会社様、そして情報を受け取る生活者様の皆さまです

企業・団体様向けサービス

《印刷物の品質の高さとは「情報を伝える力」の高さにあります》

せっかく作った通知物や申込書・パンフレット・インフォメーションなどに対して以下のようなお悩みを持たれたことはありませんか。

  • 反応が悪い
  • 効果がよくわからない
  • 記載事項についての問い合わせや苦情が来る

情報伝達物は、書かれている情報を誰に対しても「見やすく・わかりやすく・伝わりやすく」伝えるという使命をもって作られているはずです。しかし、そのデザインの不具合や配慮の少なさという要因により多くの業務ロスを生んでいることも事実です。これらのロスには目に見えるロス(対応業務負担増など)と目に見えないロス(顧客喪失やCS低下など)があります。

情報伝達物の品質とは正に「伝わりやすさ」であると言え、当社ではこの点にフォーカスして印刷物等の情報伝達物のデザイン改善コンサルを行っております。当社が提案する伝わりやすいデザインとは、単に感覚・感性によるものではなく客観的かつ科学的に立証された評価基準であり、必要に応じては第三者機関によるわかりやすさの品質保証(※1)をとることも可能です。

情報伝達物のデザイン改善による業務効率化・業績貢献をぜひともご検討ください。

〈主な業務内容〉

  • 既存の情報伝達物のデザイン評価・改善コンサルティング
  • UCDA認証取得代行
  • 印刷デザイン制作請負
  • 印刷制作内製化部門設立支援(企画・計画・立ち上げ支援)
  • 印刷発注業務一元管理・受託管理

※1:UCDA認証制度 「伝わるデザイン」・「見やすいデザイン」認証

印刷会社・制作会社向けサービス

《「当社でも出来ます」から「当社なら出来ます」へ!「Not Me Too」オンリーワンの会社作りをお手伝いします》

デジタル技術の発展により印刷業のコモディティ化がますます進行しております。地域の印刷業者においては、他社との差別化が重要な経営テーマである一方でその実現は非常にハードルが高いとも言えました。

では価格や納期といった利便性以外に印刷業の差別化戦略は難しいのでしょうか。決してそのようなことはありません。当社は「印刷品質」の差別化に着目し印刷業者様の「Not Me Too 戦略」をサポートさせていただきます。

印刷品質と聞くと「刷り上がりの綺麗さ」や「デザインの秀逸さ」などを想像されるかもしれませんが、当社が訴求する「印刷品質」とは「情報伝達品質」にあります。印刷物とは言うまでもなく情報を伝える媒体です。情報発信者(クライアント)が伝えたい情報を、正確に・わかりやすく・興味を持つように伝えることができる印刷物こそ「印刷品質」が高い印刷物といえるのです。

当社は(一社)ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会とのアライアンス(賛助会員)により、「情報伝達品質に優れた印刷物」を印刷会社様の武器として提供させていただきます。

また、印刷機材メーカーに在籍していた経験・知見をもとに、印刷会社様の設備投資計画を支援させていただく物販事業も行っております。

〈主な業務内容〉

  • 印刷会社様のアドバイザとしてマーケティング活動・営業活動の支援(業務委託)
  • 「情報伝達品質」の視点での従業員への教育活動
  • BPO/PPO(※1)のビジネスパートナー斡旋
  • 設備投資関連業務受託

※1:当社のクライアント様から印刷関連業務委託や販促業務委託のご相談を受けた場合、および当社クライアント様から印刷内製化のご相談をいただいた場合のビジネスパートナー。

生活者向けサービス

《地域社会への貢献》

地域社会への貢献を目的として、情報伝達物のユニバーサルデザイン普及の活動を行っております。

生活者の皆さまが受け取る各種の通知物・目にするサインなど、情報がわかりやすく皆様に伝わらずにストレスを感じていることはありませんでしょうか。情報コミュニケーションはわかりやすく・伝わりやすく改善していくことが可能であり、それが「情報伝達物のユニバーサルデザイン」といえます。

製品やサービスのユニバーサルデザイン普及とともに、情報コミュニケーションにもUDを取り入れるjことで更に暮らしやすい社会の実現が可能です。当社は、地域の生活者の皆さまに対し、情報コミュニケーションのUD化の啓蒙を積極的に行ってまいります。

  • SNSを通じた情報発信
  • 浜松市UDサポーターとしての活動参画
  • 各種セミナー・教育活動

※浜松市の生涯学習講師にも登録をしております。セミナー等のご相談はお気軽にお申し付けください。