個人事業主様・NPO法人様も必見~IT導入補助金・採択の状況~

今年度のIT導入補助金は1次と2次の公募が終了しました。
その採択状況を振り返ってみて、これから始まる3次公募の見通しを推測してみたいと思います。

まず、今回のIT導入補助金の予算規模は500億円です。これを踏まえて、一次と二次の採択結果を見てみましょう。
■一次公募採択件数:9,248件(実績値)
■二次公募採択件数:約12,000件(推定値)
一次と二次の採択数を合計しても21,000件ほどです。これらの採択企業が補助金額上限の補助金を受けたと仮定すると・・

21,000件×50万円=105億円

要するに、まだ400億円前後の予算が残っていることになります。三次公募(最終)がそろそろ始まりますが、8万社分の予算が残っている試算になります。これまでの実績から見て8万社が申請・採択されることは少ないでしょうから、恐らく第4次の追加公募もあるかもしれません(これは当社の推測の域を出ませんが)。

いずれにしましても採択率も比較的高い補助金です。この補助金を活用して営業生産性を高め、事業の効率化と拡大につなげる検討をされてみてはいかがでしょうか。

ポイントは、補助金活用を検討されている皆様の現状の課題を明確にして、導入するITツールでその課題を解決するという明確な事業計画を示すことです。これができていれば、事務的な不備がない限り採択の可能性は非常に高くなります。

第三次公募の締め切りは10月中旬です。

==========================================

当社では、主に広報・販促・集客に役立つためのWeb制作や多言語対応ツールを

ITツール(補助金対象ツール)としてご用意しております。

==========================================