販路拡大に向けた賢い投資

事業を営んでいると、「もっと当社(当店)のことを知ってもらいたい」・「もっと宣伝活動に力を入れたい」と常々お考えではないでしょうか。

(かくいう弊社もそうなのですが・・・)

でも、なかなか使える資金は限られており、投資効果を考えて二の足を踏んでいらっしゃるケースもあるのかと思います。と言いますか、むしろ気兼ねなく投資ができるという環境にあるという事業者さんの方が少ないですよね。

そのような販促活動にお悩みの事業主さんに朗報なのが平成30年度第2次補正予算事業である『小規模事業者持続化補助金』です。これ、使わない手はないと言っていいぐらいの補助金だと思います。

ご存知のない方向けに概略をお伝えしますと、小規模事業者が「売上を増やしたい!」と考え実行する施策に対し最大50万円の補助金が出ます(補助率2/3)。売上を増やす施策ってかなり幅広いですよね。ありきたりのものだけ羅列しても、

  • ホームページ開設・ECサイト開設
  • チラシ・リーフレット・ノベルティなどによる広告宣伝
  • 店舗リニューアル・看板設置
  • 店舗のユニバーサルデザイン化
  • 展示会出展
  • ブランドアップ・認知向上のためのユニフォーム導入
  • 新たな商品づくりのための生産設備

などと、弊社でお手伝いができそうな施策だけでもたくさんあります。どうですか皆さん、普段「こんなことやって顧客を増やしたいな・・・」と思い描いていたことが補助金により実現可能になると思いませんか。ベタな話しですが、通常なら75万円かかる広告宣伝のための投資が50万円の補助金により25万円の自己負担でできてしまうのです。

補助対象となる事業者は常時使用する従業員が5人以下の商業サービス業と20人以下の製造業などです(※商業・サービス業において宿泊業・娯楽業は20人以下)。もちろん個人事業主さんも対象です。

弊社のお客様の間でもこの補助金の話題はかなりヒートアップしております。ビジネスチャンスを増やすために何か手を打ちたかったら是非とも検討すべき補助金だとお勧めいたします。

『小規模事業者持続化補助金』について詳しくお知りになりたい方はお気軽に弊社までお問い合わせください。