多言語電子ブック制作配信

多言語情報配信サービス

多文化共生の時代

人々の交流が盛んになり、現在では多くの外国人の方々が日本で暮らしています。さらに、日本を訪れる外国人の方々も年々増加しています。

このような社会環境の中で、日本に暮らす外国人の方にも情報をわかりやすく伝えることがとても重要になっています。

当社の多言語情報配信サービスは、日本語で制作された印刷物をもとに、9つの言語に機械翻訳しスマホやタブレット・PCに電子配信いたします。

また、電子ブック化することにより、文字の表示だけではなく各言語での音声読み上げも可能にしました。

低コストで紙媒体の情報を多言語化する「多言語情報配信サービス」、すでに多くの自治体の広報誌などでも活用されています。

浜松市の印刷サービス 他言語電子配信

印刷物のデータを多言語化

新たに外国語の印刷物を制作する必要はなく、日本語で制作された印刷物データをもとに自動翻訳し多言語電子ブックを制作します。

このため制作コストを大幅に抑えて多言語対応が可能となります。

音声読み上げも対応

多言語化と同時に音声読み上げも付加します。日本語及び翻訳された多言語を機械音声で読み上げることが可能です。

視力に障がいがある方にも配慮することで合理的配慮を実現いたします。

地域・部数にとらわれず配信

印刷物と異なり、インターネット上で配信することにより世界中の人々に伝えたい情報を提供することができます。

さらにログ管理機能により、発信した情報が「どのエリアでどのくらい閲覧されたか」、「どの情報に興味を持って貰えたか」などのログを取ることが可能です。

多言語電子ブック制作の流れ

STEP
多言語電子ブックにする印刷物を決めます

既存の印刷物を多言語化いたします。
電子ブックにしますので新たに多言語の印刷物制作コストは発生致しません。

STEP
対象となる印刷物のPDFデータをお預かりします

対象物を多言語電子ブック化するために印刷物のPDFデータを弊社に提供いただきます。
提供いただくPDFデータは、文字を”アウトライン化する前”のPDFデータになります。

STEP
お預かりしたPDFを基に、弊社にて多言語電子ブックを制作いたします
  • 日本語データから最大9カ国の言語に自動翻訳いたします。
  • テキストのポップアップ機能を付与します(文章の拡大)。
  • テキストの読み上げ機能を付与します(音声読み上げ)。
  • その他、リンク機能・画像挿入などの付加機能を付与します。
STEP
制作した電子ブックを専用サーバーにアップロードします

多言語電子ブック化したファイルを「Catalog Pocket」という専用サーバーにアップロードして制作作業は終了となります。

STEP
付帯サービス

専用サーバーの公開期間は任意で設定可能です。

必要に応じ電子ブックのアクセス解析の提供も可能です。閲覧された回数、閲覧された地域、閲覧された言語などのログをお客様に提供いたしますので、マーケティング解析などにお使いいただけます。

多言語化したコンテンツは「CatalogPocket」にアップロードされ公開いたします。
「CatalogPocket」はブラウザを使いどなたでも閲覧いただけます。

こちらのタブをクリックしていただくと公開されている多言語電子ブックの閲覧ができます。

お気軽にお問い合わせ下さい

印刷サービスに関するご質問・ご相談、補助金獲得に関するご相談など、お問合せフォームからどうぞお気軽にご相談下さい。

通常、2〜3営業日以内にお返事させていただきます。